【育児・イベント】初節句!新スタンダード?!おしゃれな木製こいのぼり

赤ちゃんとの日々

こんばんは、べりんごです。ブログの管理画面を開くのが久しぶりすぎて投稿どうやってやるんだっけ、ていうレベル(笑)下書きだけしてそのまま放置していたのでいつの話題だよって感じですが・・・よろしければお付き合いください。

息子の初節句のお祝いに、一般的には母方の祖父母からカブトや鯉のぼりをいただいたりするみたいですね。わたしも親から何がいいか聞かれたのでインターネットで探してみましたが、いまいちこれといったものが見つからなかったのです。

いま住んでいるおうちが狭くて飾る場所もなければ収納する場所もないし、和風なカブトやこいのぼりはインテリアにもしっくりこない感じがしていて、、、かといって「いりません」って断るのも失礼だしどうしよっかな~とか思ってたときにネットサーフィンしてたら気になる画像を発見!!URLをたどって行きついたサイトがこちら

木製の手のひらに乗るサイズのこいのぼり!(画像は公式サイトより)

工房でひとつずつ丁寧に作られていて、いろんな種類の木材が使われています。こだわりは、父親の鯉のウォールナット、母親の鯉のチェリー、子どもの鯉はその両方を使ってあるというもの。両親のように立派に育ってほしいという思いがこめられたものだそうです。木の質感も良いし、時間が経つに連れて味が出てくるのもいいなぁ。

単純にかわいいし、何よりいまのインテリアになじむ(笑)毎年飾るものだから、出し入れしやすい大きさ・手軽さも重視しました。これはかなーり大満足です♪

=べりんご=

コメント

タイトルとURLをコピーしました